メンズミレット発毛

メンズミレット発毛の本当のすごさがわかる話

プロペシアのとんでもない副作用「週刊現代」2017年4月22日号で警告

読了までの目安時間:約 5分

プロペシアの副作用を体験した私はプロペシアと決別し、自然で安全な方法のみで髪の毛を維持しています。

 

自分の持っているいくつかの育毛サイトで、

 

「プロペシアは副作用があり、危険だよ~!!」

 

「精子が少なくなり、女に対する気分も奮い立たないよぉ~!!」

 

と警告してきましたが、プロペシアは、なんといっても医学的に承認され、しかも安価。

 

男性型脱毛症の原因を食い止めるには一番手っ取り早いので、プロペシアは普及し続けています。

 

ネットで育毛法を検索しても、プロペシアとミノキシジルのセットが主流なのです。

 

一方、

 

私の推奨する「漢方の育毛法」はお金がかかるので、マイナーな存在のままです。

 

今回、またまた、週刊現代でプロペシアの副作用についての警告記事が載りましたね。

 

プロペシアを飲んでいる人は、これを機会にプロペシアから離れていけばいいと私は思っていますが。

 

さて、4月22日号の「週刊現代」のプロペシアに関する内容を簡記しましょう。

 

 

 

・大阪の開業医が実名で決意の告白

 

・バカ売れ育毛薬プロペシアのとんでもない副作用

 

・55歳男性が、プロペシアを飲み始めて3週間。10歳年下の女性とのHが「うまくできなくなった」事例

 

・プロペシアを止めたらそれで「もとどおり」の心身状態に戻るわけではない恐怖

 

・ポストフィナステリド症候群という、事後の副作用継続に悩まされる恐れがあります。

 

さて、私もプロペシアの体験があるので、よくわかります。

 

以下に私のプロペシア体験を簡記いたします。

 

飲み始める時には、いろいろな情報を調べ、1年近く検討した結果、

 

「もっともっと髪の毛を生やすには、多少のリスクを覚悟するよ」

 

と飲み始めました。

 

その後、5年くらいの間、途中でやめたりもしましたが、継続していました。

 

しかし、

 

「どうも、おかしい。精子が極端に少なくなった」

 

と思う時が来たのです。

 

「そういえば、放出の時にも、ドーンという開放感のあるものではなく、「カシュン」と勢いのない出かただ」

 

まずはやめてみよう。

 

そうして、数か月後には、徐々に元の状態に戻りました。

 

今では、精子の量も満足です。

 

育毛のために飲んでいる「メンズミレット」の中に配合される亜鉛が、精子の増加に役立っているのかもね。

 

1年くらいでは大きな変化は感じられないかもしれない。

 

でも、5年、10年と継続してプロペシアを飲むことは、とんでもないリスクを抱えていると思うよ。

 

ほんと。

 

とくに、これから子供を作りたい人は気を付けましょう。

 

1.大量の精子が元気よくピンピンと泳ぎ回る精液でできた子供。

 

2.乏しい精子が、ヨタヨタと泳いでいる精液でできた子供。

 

どちらの子供が元気で優秀な人間に育つのかは、想像すればわかるじゃないですか。

 

そもそも、精子が少ないと赤ちゃんができないかもしれないんですよ。

 

愛する彼女との間に溝ができる恐れもあるんです。

 

やはり、安全な育毛法を心がけてほしいのです。

 

 

 

 

週刊現代プロペシア副作用    コメント:0

メンズミレットでハゲ対策の成功確率90%以上目指す人に

読了までの目安時間:約 9分

育毛漢方のサイトを他のブログ運営していますので、読者の方から育毛に関して質問をいただくことがあります。

 

一番多い質問は、

 

「いろいろと努力をしているのに、どうしても髪の毛が増えません」

 

というものです。

 

 

私は長年の育毛生活の中で、「生えません」というご質問について、

 

どこが問題なのかが、わかるようになりました。

 

たいていの場合、理由は正確にわかります。

 

90%以上の確率で成功する方法がわかるのです。

 

アドバイスさせていただいた方からの、事後報告で成果が出たことがわかります。

 

成果が出ない人は、たいていの場合同じ理由で成果が出ないです。

 

 

 

ハゲるのにも理由(わけ)があり、

 

髪が生えないのにも理由(わけ)があります。

 

そして「ハゲ遺伝子」の関係でハゲるのは、もう、あなたも理由はわかっているはず。

 

ですから、知りたいのは「生える理由」でしょう。

 

 

 

 

生える理由としては、

 

 

1.ハゲ原因である悪玉酵素の活動を抑制できた

 

2.髪の毛が生育できる栄養素を摂取できた

 

 

この二つが最大の「生える理由」なのです。

 

ハゲ要因を押さえつける成分として、

 

 

ミレットエキス

 

バナナ果皮エキス

 

カボチャの種エキス

 

アロエエキス

 

ノコギリヤシ

 

ウコン

 

などがあります。

 

 

 

男性のハゲは上記成分を取らないと治らない。

 

 

 

また、髪の毛を生やす成分としては、

 

コラーゲン

 

プラセンタ

 

アミノ酸

 

大豆イソフラボン

 

などがあります。

 

 

 

 

カイセイ堂のメンズミレットには、特に効果の高い上記の成分の多くが配合されています。

 

成分をチェック ⇒ 回生堂メンズミレット

 

これが効果が出る理由なのです。

 

ちなみに、多くの育毛書籍に書いていることとして、

 

「バランスのとれた食生活で栄養を摂りましょう」

 

と言われています。

 

 

 

ところが、普通の食事から摂取する栄養ではハゲを治せないのです。

 

それは、あなたも、もうご存じのはず。

 

薄毛やハゲを治すには特別な「育毛成分」というものが必要なのです。

 

バランスのとれた食事+育毛成分

 

これが髪の毛が生える条件です。

 

 

 

 

しかも、ここからが大事なのですが、

 

身体を良くする栄養は大量に摂らないと成果が出にくい

 

という漢方の原則があります。

 

銀座まるかんの斎藤一人さんが、

 

「身体に悪いものは少量でも悪影響が出るが、身体に良いものは多く摂取しないと良い影響が出ない」

 

というようなことをおっしゃっていました。

 

非常によくわかります。

 

育毛に役立つスピルリナも大量に摂取して初めて効果が出ます。

 

育毛コラーゲンも同様です。

 

 

 

 

結論 

 

メンズミレットを毎日30ml飲むこと

 

 

効くから続く!継続率93%回生堂メンズミレット

 

 

メンズミレットの説明ページでは毎日10ml~30ml飲んでくださいと書いています。

 

ここは30mlを選択しないといけないのです。

 

お金をけちらないこと。

 

 

 

いずれメンズミレットの量は20mlとか10mlに調整してもよいです。

 

けれども、

 

髪が増えるまでは30mlを飲むことです。

 

もう、全然成功確率が違うわけです。

 

あなたの発毛成功をお祈りしています。

 

 

 

 

追伸

 

昭和56年から平成29年の今まで育毛生活を続けてきました。

 

いろいろな育毛製品を買いました。

 

昭和56年からずっと毎月3万円前後のお金を髪の毛を生やし、守るために使ってきました。

 

スポーツカーを買うのもあきらめたし、ゴルフもしなかった。

 

おかげで、昭和56年のハゲ始めに不安でいっぱいだった、

 

「おそろしい頭髪未来図」

 

は杞憂に終わりました。

 

(昭和56年当時おそれていた未来の姿・・・・実現せずに済んだよ)

 

  ⇓

 

 

 

髪の毛にお金を使ったことに、まったく悔いはありません。

 

毎朝、出勤前に鏡を見て、

 

「ああ、髪の毛がある」

 

という気持ちを味わいます。

 

もちろん満足感です。

 

「ハゲ遺伝子に負けなかった」

 

とほめてやりたい。

 

これは毎日なのです。

 

 

もし努力をせずにハゲていたら・・・・・・。

 

出勤前に、鏡を見たときに

 

「俺って、イケてるよなあ。今日も頑張ろう!!」

 

という前向きな気持ちにはなれなかったはず。

 

 

しかし、これも「髪が生えたからこそ」なのです。

 

育毛の詐欺商品や詐欺サロンもあります。

 

成果が出なければ、たとえ1000円でも、もったいないのです。

 

髪が生えたからこそ、お金を払ったことにも、満足できるのです。

 

メンズミレットを販売しているカイセイ堂さんでは時々メンズミレットのキャンペーン販売などもやっているので、見逃さないようにしたい。

 


 

生える理由(わけ)    コメント:0

メンズミレットのなかのハゲを押さえつける成分としては、

読了までの目安時間:約 3分

髪に悩んでいるあなたへメンズミレットを。

 

「髪に悩んでいるあなたへ」という本は、リーブ21社長の岡村勝正の書いた本です。

 

 

 

 

 

一般的な「正統派の育毛法」が書かれていますね。

 

毎日の生活習慣が大事だという話です。

 

これには誰もが同感でしょう。

 

育毛に成功した人は皆、生活習慣が良いはずです。

 

たとえば、徹夜マージャンを良くするような人で、髪の毛が復活するはずがないのです。

 

「ハゲは遺伝なのか」ということに関しては、

 

「ハゲが遺伝するのではなく、ハゲやすい体質が遺伝するのだ」と言っています。

 

ハゲやすい体質が受け継がれると、ハゲることが当然となります。

 

当たり前の話となります。

 

あなたが、体内に薄毛の遺伝子を受け継いでいると自覚しているならば、

 

まずはハゲ原因を押さえつける栄養と、髪の毛を育てる栄養の入ったメンズミレットを飲むことですね。

 

メンズミレットのなかのハゲを押さえつける成分としては、

 

1.キダチ・アロエ・エキス

2.芭蕉抽出エキス

3.カボチャ種子抽出エキス

 

を配合しています。

 

普通のコラーゲン飲料では、髪の毛を生やすパワーは少ない。

 

メンズミレットは「ハゲ進行を止める」「薄毛を生やす」「薄毛を太い髪に育てる」

 

の三拍子がそろっています。

 

最強太髪育毛法    コメント:0

メンズミレットを飲みつつ、育毛を実践する。

読了までの目安時間:約 3分

メンズミレットを飲みつつ、育毛を実践する。

 

今日は平成28年10月10日。体育の日。

 

書棚の育毛本を何冊か取り出して読む。

 

これが楽しい。

 

昔読んだ「ふたりの薄毛物語」をパラパラとめくってみた。

 

買ったのは6年前。

 

もう6年もたったのか・・・・。

 

 

この頃1年がたつのが早いね。

 

そう感じるよ。

 

「二人の薄毛物語」の雰囲気は著者のブログの4コマ漫画でわかるよ。

 

⇒ アメーバブログ「彼の薄毛は蜜の味」

 

主人公の夫は薄毛。

 

その薄毛にまつわる話を、面白くユーモアをこめて描いている。

 

ほのぼのとした物語です。

 

が、しかし。

 

薄毛対策で、強いハゲ遺伝子をもちつつ、「同年代の平均以上の髪」になることをライフワークとしている私にはマンガに不満な部分がある。

 

「ほのぼのとしたユーモア」の部分はいいのですが、

 

主人公の夫は、なぜ、もっといろいろな、薄毛対策を試さなかったのか。

 

もったいないと感じるのです。

 

もったいないです。

 

育毛をあきらめるのは。

 

メンズミレットはまだ発売されていが、カイセイミレットコラーゲンは販売されているはず。

 

 

これをを飲んでいれば、全く違う生活があったはず。

 

「ハゲを受け入れる」のも一つの生き方だが、「ハゲを治す」ほうがいいと思うのです。

 

これは、私はつくづく思うことなんだ。

 

朝、起きたときに鏡を見る。

 

「ある、ある」

 

と鏡の中の自分の髪を見る。

 

幸せを感じるんです。

 

鏡に映った自分がハゲだったら、こういう気持ちにはなれないはずだと思うのです。

 

 

薄毛を受け入れることはないんです。

 

治せばいいんです。

 
効くから続く!継続率93%回生堂メンズミレット



 

育毛トーク    コメント:0

メンズミレット発毛はなぜ成果がでやすいのか

読了までの目安時間:約 4分

メンズミレットを活用した発毛法は、なぜ、成果が出やすいのか?

 

単純に考えれば、その答えが出るのです。

 

 

1.髪の毛は身体の一部である

 

 

2.身体は食べ物で変化する

 

 

3.だから、髪の毛は食べ物で変化する

 

 

という論法になるのです。

 

 

メンズミレットで成果が出るのは、効果のある育毛成分を摂取できるから。

 

単純明快です。

 

 

薄毛を克服する方法は、もう、わかっています。

 

 

「身体は口に入れるもので変化する」

 

 

という、あたりまえの事実をよく理解して、「何を口に入れるのか」をよく考えればいいのです。

 

 

口にするものには、髪の毛の増加に役立つものと、マイナスになるものとがあります。

 

 

育毛情報を少しでも関心を持って収集したことがあるのなら、どのような食べ物薄毛対策に良いのかは、もう、わかっていることでしょう。

 

あとは実行するだけです。

 

ここで問題なのは、「わかっているけど、実行できない」という人間の性(さが)。

 

 

ダイエットを目指す人が、失敗するパターンがあります。

 

運動すればいいとわかっているのに運動をしない。

 

「これは食べてはいけない」と思いつつ食べてしまう。

 

 

つまり、実行力の不足なのです。

 

 
Fotolia_100167028_XS

 

 

薄毛対策においても、わかっているけど実行できないことがあるのです。

 

お金が関わってくるからです。

 

 

薄毛遺伝子を体内に持っている人は、「普通の生活」をしていてはハゲていくのです。

 

何かを加えないといけないのです。

 

 

お金がかかるなら、お金を出して実行する。

 

 

時間がかかるなら、時間をかけて実行する。

 

 

そういう覚悟をした人でないと、髪の毛は増えないのです。

 

 

具体的には、薄毛を治す栄養成分を確実に摂取することが必要なのです。

 

 

その代表例がカイセイ堂のメンズミレットなのです。

 

 
効くから続く!継続率93%回生堂メンズミレット

 

 

 

yubi-man03-2_m

 

 

 

 

 

 

 

 

メンズミレットVS他の育毛法    コメント:0

育毛キャンペーンが28年6月スタートしましたね

読了までの目安時間:約 3分

メンズミレットをお得に飲む方法をお知らせします。

 

 

育毛コラーゲンのトップブランドであるカイセイ堂さん。

 

 

28年6月にキャンペーンがスタートしました。

 

 

(カイセイ堂さんはメンズミレットを製造する製薬会社です。)

 

 

 

ヘアセットをするビジネスマン

 

 

キャンペーンの内容はミレットコラーゲン・ドリンクにシャンプーとコンディショナーをセットにしたものです。

 

 

 

育毛書籍の金字塔である高橋由美子先生の「みるみる髪が生えてくる」のなかで紹介されたヘアコンデショナー法を実行するよいきっかけになると思います。

 

 

 

「みるみる髪が生えてくる」のなかで「2か月で生えそろう」とまで書かれている方法については、私の作成した簡易マニュアルで解説しましたので、参考にしていただければうれしいです。

 

 

今回のキャンペーンを120%活用できるはずです。

 

 

このマニュアルを活用し、身体の外と中からの両面で育毛を成功させていただければ、こんなにうれしいことはありません。

 

 

 

 

Fotolia_61237470_XS

 

 

 

 追伸

 

当然ですが、カイセイ堂さんのキャンペーンは数量限定になっています。

 

 

すぐに限定数に達すると予想されます。

 

 

メンズミレットを指定できますので、参加をご検討されてはどうでしょうか。

 

タグ :

お知らせ    コメント:0

育毛のためにいくらお金を使うのか

読了までの目安時間:約 4分

ハゲたくないなら金を出せ。

これが真実。

 

自分の容姿を良くするにはお金も必要です。

メンズミレットなどの育毛商品を買うにもお金がかかるのです。

 

 

オネエタレントのIKKKOさんの毎月の美容代金が350万円と聞いた。

驚くと同時に、「そこまで努力しているのか」という畏敬の念も持ちました。

➡ IKKOさんの美容投資350万円の記事

 

容姿のために毎月350万円もの投資をすることは、普通の人にはできない。

自分のできる範囲で投資をするしかないのですが、最低いくら投資したらいいのでしょうか。

私は2万円が毎月の最低ラインだと思う。

 

育毛へのお金は3万円あれば、かなり成果が出ます。

お金を出していろいろな育毛商品を買い、試していくことで、いいものを活用することができます。

 

「勝ち抜き戦」

をするのです。

 

勝ち抜き戦をしていくと、いずれ発毛効果の高いものばかり残る。

そうなると加速度がついて、髪の毛が増えていきます。

 

 

 

➡ 効くから続く!継続率93%回生堂メンズミレット

 

 

 

ここで大事なのは、お金を出して買うのは単なる栄養成分ではないということです。

 

コラーゲンにせよ、スピルリナにせよ、お金を出すのは、

 

髪の毛が生えて満足した毎日

 

を手に入れるためなのです。

 

不安のない、楽しい毎日のための投資だと考えるのです。

 

投資にはリターンが存在します。

 

そのリターンが素晴らしいものだからこそお金を出すのですよ。

 

ここを理解していないと、

 

「3万円もサプリメントにお金を出すのはもったいない」

 

と言う話になってしまう。

 

そうではなくて、

 

 

誰からもハゲをからかわれることのない毎日

 

 

3ランク上の美女と交際できる自分

 

 

人前に堂々と出ることができる自信

 

 

子供らに「ボクも父さんのようにハゲるのかな・・・」という不安を与えることのない父親

 

 

毎朝鏡を見て「おっ、今日もイケてるね!!」と満足できる自分

 

 

 

そんな自分のためにお金を投資するのです。

 

毎月3万円は安いものだと思いませんか?


 

タグ :

育毛投資    コメント:0

1 2 3 8
食べ合わせダイエット