メンズミレット発毛

メンズミレット発毛の本当のすごさがわかる話

プロペシア副作用の警告が「週刊現代」の記事に出ていました。

読了までの目安時間:約 4分

プロペシア副作用の警告が週刊誌に出ていました。

今日は年に一度の健康診断の日でしたので、勤務する会社の指定するクリニックで1日人間ドックを受けたのです。

設備の整ったクリニックでして、女性スタッフが若くて、ミニスカートに近いスカートをはいているのがうれしいよ。

若い女性の美脚を見ていると、待ち時間が長くても、許せる気がしてくる。(←おっさん思考)

さて、人間ドックの各種の検診項目の間には時間があるので、週刊現代を読んでいたんです。

8月8日の「週刊現代」でした。

プロペシアの怖さが語られていました。

うつ、性欲減退、精子の減少など。

かなりのページを割いて特集されていたので、読んだ人は多いことでしょう。

数名の体験談が出ていましたが、私もプロペシアを飲んでいた経験があり、

「たしかにそうだ、やはりみんな同じなのだな」

共感を覚えながら読んだのです。

40代男性が30代妻の「週に一回の夜の夫婦生活」の要求に応えられないようになった話。

Young worried man sitting in bed

ごめん、今日は仕事で疲れているんだ)

他にも、

仕事がすごくできる男性なのに、ハゲてしまっただけで道化師の立ち位置になる話。

男の機能が弱くなってもいいから「ステキな中年男性」でいたいと願う人。

皆の気持ちがわかりますよ。

ハゲと男性機能。

どちらを選ぶかは本人次第なのですね。

ただし、プロペシアを飲まないとハゲるのだと短絡的に考える必要はないんです。

プロペシアはハゲの原因である悪玉酵素の働きを抑えるのですが、漢方的な方法でも同じことが可能なのです。

自然な成分の中にもハゲ要因を押さえつけるものはあるのです。

プロペシア副作用の怖さは、今日飲んで、明日副作用が感じられるわけではないこと。

2か月後、3か月後も感じない人が多いのではないかと思いますね。

「よし、自分にはプロペシア副作用など起きないようだな」

と安心するかもしれないですが、2年後、3年後、続けて飲んでいたら、ほとんどの人が副作用を感じると思うね。

ちなみに、私が飲んでいたのは平成21年~25年の夏まで。

「髪の毛がすごく生えるのなら試す価値がある」とリスクを承知で飲んだのですが、

「精子減少があるのは、もっと、深刻な害が体内で起こっているかもしれない」

と考えてやめたのです。

プロペシアをやめて2年たちましたが、やめてよかったです。

プロペシアをやめるときに役立ったのはメンズミレットですね。

メンズミレットなしでは、怖くて落着けなかったと思うのです。

メンスミレットと「極楽育毛革命」のマニュアルの二つが、

プロペシアを決別するのには役立ったのです。

1.カイセイ堂 メンズミレット

2.極楽育毛革命


プロペシア拒否!薬物系育毛剤・シャンプーを使わない超育毛・発毛術『極楽育毛革命』メールサポート付き

 

プロペシア副作用が危険    コメント:0

食べ合わせダイエット